福岡和白病院 関節症センター

関節症センター長 林 和生

Northwest Superglass®について

Q1:どのような部分を評価していますか?

共同研究をしている施設から『Northwest Superglass®』の存在を教えていただきました。現在の整形外科で「手術しかありません!」と言われた患者さんに使用したところ、多くの患者さんの痛みが軽減し、歩行改善する例が多いため日常診療で使用しています。

 

Q2:どのような症状の方に効果があるとお考えでしょうか?

膝痛、股関節痛に効果があると考えています。

 

Q3:患者さんの反応をどのように感じておられますか?

立ち上がりと歩き出しの初めは痛むけど歩きだしたら痛みは軽減するタイプの患者さんでは、多くの例で股関節・膝関節の手術の延期・回避が可能になっています。

 

メッセージ

「手術しかありません!」と言われた患者さんでも、症状が軽減することが多いです。本当に必要な手術かどうかを適切に判断し、可能な場合は手術の回避・延期に努める医療を行っておりますので、ご相談ください。

 

【施設DATA】

福岡和白病院 関節症センター

(フクオカワジロビョウイン カンセツショウセンター)

関節症センター長 林 和生

〒811-0213

福岡県福岡市東区和白丘2-2-75

HP:https://www.f-wajirohp.jp/shinryouka/rheumatism

TEL: 092-608-0001