すがまた接骨院

院長 菅俣 弘道

Northwest Superglass®について

Q1:どのような部分を評価していますか?

「当院では、私が1997年に南オーストラリア大学で、足のバイオメカニクス、オーソティクスの作製・キャスティング法の研修を受けて以来、当時ではまだ珍しかった「足の障害に対する靴の中敷き」を処方してきました。当初、扱っていたオーストラリア製のオーソティクスは、素材にポリプロピレンを使っていたためどうしても厚みが出てしまい、「靴が窮屈に感じてしまう」といった感想を患者さんからいただいて悩んでいました。
そこで2006年よりカーボングラファイトでできていて、圧倒的に薄いNorthwest Superglass®も取り扱うようになりました。そのおかげで靴の履き心地は飛躍的に改善されました。現在でもポリプロピレン製とカーボングラファイト製の両方を紹介させてもらっていて、患者さんの好みで選んでいただいていますが、薄くて靴との相性がいいカーボングラファイトのNorthwest Superglass®は「履きやすい」という声を多くいただいています」

 

Q2:どのような症状の方に有効でしたか?

「足部痛、外反母趾、足底腱膜炎、踵骨骨棘痛、アキレス腱炎、モートン神経腫など足部の痛みの軽減はもちろんのこと、すねの痛みのシンスプリント、膝の痛みの鵞足炎、腸脛靭帯炎、半月板障害などの方も多く使っています。また股関節や腰痛で悩んでおられる方、肩こりや背中のハリなど上半身の悩みにもいい変化が出ている患者さんが多くいます」

 

Q3:患者さまからはどんな感想が届いていますか?

「母も祖母もひどい外反母趾で、親指が人差し指の下に潜り込んでしまうほどでしたので、以前より私も外反母趾の心配をしていました。外反母趾の痛みがひどくなって先生の相談したところ、治療で痛みを落ち着かせたうえで、Northwest Superglass®を作って頂きました。Northwest Superglass®を履いて生活していると、外反母趾の痛みを感じることは少なくなり、10年以上たっても外反母趾の曲がりが進んでいないように感じます。このまま指が重ならないでいてくれそうな気がしています」

「私は前足部外反型過回内足という個性的な足で、足裏のアーチがつぶれたままになりやすく、学生時代は運動をするとすぐに足が痛くなってしまいました。そこでNorthwest Superglass®を作ってもらい、そのおかげで足の痛みを気にすることなく楽しく運動を続けられています。10年たち、社会人となった今でも使い続けています」

「すごい偏平足で、いつも足に痛みを感じていたため仕事時に履く靴にも悩まされていました。足の特別診療でNorthwest Superglass®を作って靴に合わせてもらったところ、驚くほど楽に生活できるようになり、通勤も苦にならなくなりました。もうすでに9年使っています」

「趣味でフルマラソンを走るのですが、走るたびに故障を起こし続けていくべきかどうかを悩んでいました。ランナー障害の治療を受けた流れでNorthwest Superglass®を作って早7年、故障が減り記録も伸びて嬉しい限りです!」

「高校の部活でバドミントンをしています。中学生の頃からSuperfeetを使っていたのですが、高校では練習の量も質も高くシンスプリント、鵞足炎や腸脛靭帯炎などで立て続けに痛くなりました。足の成長も止まったみたいだったので、Northwest Superglass®に替えたところ痛みが出なくなって、思いっきり動けるようになりました。Northwest Superglass®のおかげで膝への負担が減ったことはもちろんのこと、足元が安定したので全身の動きにも安定感がでて肩甲骨の動きが良くなったようで、全体的なパフォーマンスも上がったと思います」

 

メッセージ

平成元年に柔道整復師免許を取得、研修後平成8年、ここ平塚にすがまた接骨院をスタートさせました。一般診療ではケガ、特にスポーツ外傷にこだわり、一般診療後の足の特別診療では足に特化した施術を行ってきました。

“高い技術を提供することは当たり前のこと、楽しくケガを治そう”をコンセプトに、子供から高齢者まで楽しくにぎやかに診療しています。

当院では、すでに200足近くのNorthwest Superglass®を処方しています。

外反母趾や足底腱膜炎、踵骨骨棘痛をはじめ多様な足部の障害、シンスプリントや腸脛靭帯炎、鵞足炎、半月板障害などのスポーツ障害、膝関節や股関節などの関節変形の痛み、腰椎分離症などの腰の痛みにも良好な結果をみています。また、競技スポーツのパフォーマンス向上も期待できます。

一般診療から足の特別診療に移行する場合もあれば、足の特別診療のみの患者さんもいらっしゃいます。

まずは気軽にご相談ください。

 

【施設DATA】

すがまた接骨院

院長:菅俣 弘道

〒254-0913 神奈川県平塚市万田164-3 

HP:https://www.sugamata-s.com/

TEL: 0463-36-1880