長年愛用しているブーツタイプの革靴。ピカピカに磨くと愛着が深まります。

私は毎日革靴を履いていたときから、ブーツタイプの革靴が好きでお手入れと修理を重ねて愛用しています。

今では毎日履くことはなくなってしまいましたが、大切な商談や気合を入れたいとき、そして、もちろんカジュアルなシーンでもジーンズに合わせたりして革靴を楽しんでいます。

革靴は足に負担をかける靴?それとも?

でも、当時は「楽しむ」は、「足が疲れるけど、がまんしよう」という付帯条件がついた「楽しむ」でした。夕方ごろになると、右足の前足部がつぶれるような感じがして、右足のすねの内側に痛みが生じることもありました。ここ5-6年朝ランを習慣にしていますが、感じていなかった疲れが、じわじわ―っと右足のすねの部分に染み出てくる感じでした。

よって、従前の革靴に対する私の印象は「足に優しくない靴」でした。

でも、今はすっかり違っています。

「ある条件を満たせば、足にも快適な靴」となっています。その条件とは、Northwest Podiatric Laboratory(NWPL)社のファンクショナルオーソティックス®やファンクショナルインソールをいれれば、というものです。

この後、改めてご説明しますが、私が愛用している革靴は、NWPL社のファンクショナルオーソティックス®やファクショナルインソールとの相性という観点でみれば、「足にいい靴」「足にやさしい靴」なのです。問題は靴の中の底が「ぺったんこ」であることだと私は思っています。それ以外の構造は、「足にいい靴」「足にやさしい靴」の3つの要件をばっちり充足しています。

3つの要件とは以下です。

1.かかとの部分がしっかりしている

2.靴全体がねじれに強い

3.足の指のつけ根、特に親指のつけ根でしっかり曲がる

かかとの部分がしっかりしている

かかとの部分がしっかりしていることで、着地のときにかかとが内側に過剰に倒れ込むことを回避するためのサポートを提供してくれます。かかとの骨が内側に過剰に倒れ込む足の状況をオーバープロネーション(過剰回内)と言います。オーバープロネーションの状態の足は、そのことを直接の、または間接的な原因としていろいろな不具合が生じる可能性が高いのです。私が感じていた右足のすねの内側の痛みもまさにそのひとつです。

NWPL社のファンクショナルオーソティックス®やファクショナルインソールは、このオーバープロネーション(過剰回内)の状態の解消を真正面からとらえたプロダクトなので、かかとの部分がしっかりしている靴と相性がいいのです。

靴全体がねじれに強い

足が不安定なものの上にあると、足の安定性は単純に下がります。硬い床とふかふかのマットの上でどちらが足が安定するかを想像いただけるとご理解いただけると思います。

NWPL社のファンクショナルオーソティックス®やファクショナルインソールは、足の骨配列を整てることで、かかと周りの安定性を増し、足の動きのなかで適切なタイミングでアーチを形成することをサポートします。その結果、歩いたり走ったりするプロセスの中で、しなやかさと剛性を実現する足の動きを作り出すのです。そのような意味で、全体がねじれに対する適度な強さを有している靴は、NWPL社のファンクショナルオーソティックス®やファクショナルインソールとの相性ば抜群なのです。

足の指のつけ根、特に親指のつけ根でしっかり曲がる

歩いているときのことを想像してみてください。例えば、右足が地面から離れるときに、右足の親指のつけ根の部分(第1MP関節)が曲がった状態になっていませんでしょうか?足の状態がオーバープロネーション(過剰回内)の場合、実はこの第1MP関節がしっかりと曲がることができないという不具合をもたらします。

NWPL社のファンクショナルオーソティックス®やファクショナルインソールは、このオーバープロネーション(過剰回内)を解消するために適切なサポートを提供することで、結果として第1MP関節がしっかりまがるためのサポートも提供することとなります。その結果、足の動きが適正化され、歩いたり走ったりすることに伴う足への負荷を軽減することができるのです。

足の動きが適正化され、しっかりと第1MP関節が曲がる状態となっていても、靴がその邪魔をするようではせっかくの効果が減殺されてしまいます。曲がらない靴、というのも問題ですが、靴全体がぐにゃーっと曲がってしまう靴も問題です。このような観点から、足の指のつけ根でしっかり曲がる靴は、NWPL社のファンクショナルオーソティックス®やファクショナルインソールとの相性がいい靴と言えるのです。

NWPL社のファンクショナルオーソティックス®やファクショナルインソールを革靴にいれて、おしゃれを楽しもう!

これまで見てきたように、NWPL社のファンクショナルオーソティックス®やファクショナルインソールを使うことで、革靴はもともと備えていた特性と相まって、「足が疲れる靴」から「足にいい靴」「足にやさしい靴」へと変化するのです。

NWPL社のファンクショナルオーソティックス®やファクショナルインソールがパワフルなのは、試し履きをいただいたその瞬間に、「違い」をご実感いただけることです。是非、NWPL社のファンクショナルオーソティックス®やファクショナルインソールのことを熟知した専門家・専門スタッフにお気軽に相談してみてください!