実際の処方事例を聞ける特別な会です (無料)

製品の機能や、サポート内容は講習会や資料で、ある程度確認頂けるものです。

でも…

取り扱ってみないと分からないことも多く、本当に役に立つ足底板なのか不安…ですよね?

そこで今回は、取り扱っている医療従事者(理学療法士)の方をお招きし、実際の事例を基に、機能的足底板(ファンクショナルオーソティックス)の適応や症例における成果をご紹介をさせていただきます。

  • 「気にはなっているけど、どのくらい効果が見込まれるのか」
  • 「価格に対して納得頂けるだけの性能かを聞いてみたい」など、様々な疑問や質問にお応えいたします。


What is "Functional Orthotics?" (ファンクショナルオーソティックスって?)

アメリカ足病医学理論に基づく治療足底板 "ファンクショナルオーソティックス"

横足根関節ロック機構を引き出す機能的足底板で、「関節の安定化」や「筋活動活性化」は先生方の治療戦略に変革をもたらします。

足の障害のみならず、膝・股・腰部・肩などの障害や疼痛の改善などに貢献します。

会場にはお試し頂けるサンプルをご用意しております。

詳しくは…会場にてスタッフがご説明させて頂きます。


一部症例の紹介

目で見てわかる変化が起きやすいのが、"ファンクショナルオーソティックス"の特徴です。

画像をクリック頂くと、実際の患者様の歩行比較の動画をご覧いただけます。

講師の紹介

山岸茂則

(株式会社コンプレックスフィールド)

資格: 専門理学療法士(運動器領域)、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、呼吸療法認定士

書籍: 運動連鎖~リンクする身体(文光堂)、臨床実践 動きのとらえ方(文光堂)、身体が求める運動とは何か(文光堂)など多数