Kur(クーア)

代表 中野寛士

Northwest Superglass®について

Q1:どのような部分を評価していますか?

「足の動きや構造などを解析する下肢バイオメカニクスに基づいて作られたNorthwest Superglass®が、なぜ体にいいのかを自分自身も理解し、納得して自信をもって患者さまに勧めています。できるだけわかりやすいように、運動の連鎖の図を交えて説明し、体の不調の原因を患者さまと一緒に追求しています。足底挿板であるNorthwest Superglass®は、ただ靴に入れて歩けばいいので扱いも簡単です。なかなか治らなかった足底筋膜炎が、Northwest Superglass®を使うことで改善する患者さんを見ていて多くの人に使ってもらいたいと思うようになりました。しかも2年の保証付き。高額な商品なので、こういった点も安心して勧められる理由のひとつです」

Q2:どのような症状の方に有効でしたか?

「慢性的な不調として多くの方が悩まれている膝痛、股関節痛、腰痛、肩こりといった症状にとても有効です。靴に入れる足底挿板とはいえ、足だけの痛みや不調だけでなく、足元を整えることで全身へも大きく影響すると考えています」

Q3:患者さまからはどんな感想が届いていますか?

「介護の仕事で腰を痛めてしまい、しかも体は常に前傾位で作業するので左股関節も痛くて歩くのもしんどくなっていました。でもNorthwest Superglass®を靴に入れて履いた直後から嘘みたいに痛みが無くなりました」

大阪府40代女性
「以前にぎっくり腰になって以来、腰痛で悩んでいたけどNorthwest Superglass®を使うようになってから痛みが軽減。実はくしゃみの時の尿もれも悩んでいたけれど、それも無くなって嬉しかったです」

大阪府40代男性
「どこで診てもらってもなかなか治らなかった足底腱膜炎がNorthwest Superglass®を靴に入れただけで3週間ほどで痛みが消えたのは感動でした」

三重県70代女性
「 骨同士の摩擦や変形によって踵の骨がとげのようになる骨棘(こつきょく)があり、歩くたびに痛みを感じていました。Northwest Superglass®を使い始めると、驚くことに痛みは完全に消失」

メッセージ

「靴や中敷きは柔らかくクッション性を重要視する。巷ではそれが常識みたいになっていますが、実はそのクッションが問題になることがあります。それは体の土台となる足が内側に崩れ、土踏まずがつぶれてしまい、外反母趾を引き起こします。それが原因で膝痛、腰痛、肩こりになっている方が多いんです。当院で取り扱っている”踵を優しくホールドする“硬い”インソール、Northwest Superglass®”は、踵を固定することで足元が安定して動くことができ、痛みの改善につながります。どこ行っても結果が芳しくないなら一度ご相談ください」

【施設DATA】

Kur

(クーア)

代表:中野寛士

〒532-0023

大阪府大阪市淀川区十三東(詳細の住所はお問合せください)

HP:https://contilabkur.wixsite.com/yurufuwa

TEL: 050-3563-0518